スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.03.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アニマルコミュニケーター千恵先生

 

  1か月ほど前位から、ロックの様子がおかしかった。

 

  夕方の散歩から帰ると、玄関先においてあるクレートに

 

  すぐさまもぐりこみ、おびえている。

 

  のども乾いているだろうに、水も飲まなければご飯も食べない。

 

  きょろきょろあたりを見回し、震えている。

 

 

  「人間には見えないなにかが見えるのだろうか?」

 

 

  理由がわからず、わたしも困惑。

 

  毎日夕飯食べなければ、身が持つまい・・・。

 

  体の不調ではないみたいだし・・・。

 

  千恵先生に相談しようかなぁ?

 

  

  と思っていた矢先、アロマのシナモンリーフさんから千恵先生を

 

  紹介してほしいとご依頼があり、これは見てもらえ!という天からの指令?

 

 

  千恵先生にロックの画像を送り、遠隔セッション。依頼してほどなく、

 

  夕方の散歩中にメールで鑑定結果を受け取った。

 

  「ロックは以前どこかで頭ごなしにがみがみ怒られていて、それがこわくて、

 

  そのトラウマが夕方から夜によみがえっているみたいです。ロックは

 

  私と話せて喜んでいます。もうここには怖い人はいないので安心するように、

 

  と伝えておきました。」

 

 

  クローバーのじゅうたんのうえで読んだ千恵先生のメール。

 

  「ロック、怖かったね、可哀そうだったね。もう大丈夫だよ。」

 

  ・・・と話しかけつつも、まさか急にあの震えが止まるとは。

 

 

  メールを読んだ20分後に着いた我が家。

 

  ロックはクレートを通り過ぎ、リビングに行き水を飲み、

 

  出されたご飯もペロリと平らげ、挙句の果てにはおなかを出して爆睡。

 

 

  にわかには信じがたいこの事実!

 

  千恵先生に感謝、感謝です。

 

 

  遠隔セッションを受けてから2週間。

 

  ロックはなんだか明るく犬らしくなった気がします。


ロック誕生日

 

  保護犬なので、もちろん誕生日はわかりません。

 

  ロックを引き取ったのが1年前の今日、6月30日。

 

  よって今日をロックの誕生日に決めました。

  

  獣医さんによる推定年齢、今日で2歳!

 

 

  「ロック、おめでとう!!」

 

 

  いろいろあったけど、1年経ったね。

 

  うちでよかった? こんなお母さんだけどだいじょうぶ?

 

  ロックの気持ちはよくわからないけれど、

 

  お母さんはロックと暮らせてとってもしあわせ・・・。

 

 

  この1年の朝夕の散歩で、近所だけど、歩いたことのない道に

 

  連れて行ってもらったり、

 

  ワンちゃん好きのいろんな人が話しかけてくれたり、

 

  顔見知りの人もずいぶんと増えました。

 

  自然の風の心地よさ、季節の移ろい・・・。

 

  こんなに身近に感じたのもロックのおかげ。

 

 

  そして何より、ロックのモフモフに触れているだけで、

 

  なんだか気持ちが優しくなれる・・・。

 

 

  「ありがとうね、ロック。2年目もよろしく!」

 

 

  

 

  

 

 


桜はらはら

 

  昨日立ち寄った吉祥寺モノギャラリーのオーナーさん曰く。

 

  「桜は風で散るのではなく、自ら散り際を見極め、散っていくんです。」

 

 

  おー、なんていさぎよい! 武士のような・・・。

 

 

  ロックとの散歩道の桜もはらはらと覚悟を決め始めてきた。

 

  今年の桜は長い間頑張りました。

 

  


<< | 2/9PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR