サンチャンの「コンニチハ」

 

  我が家の長男、サンチャン。

 

  いつの間にか兄弟が増え、面食らっていると思いきや、

 

  相変わらずのマイペース。

 

 

  ご挨拶が大好きです。

 

  「コンニチハ!」とおしゃべりをしながら頭をペコリと下げます。

 

 

  人間も鳥もご挨拶は大事です。

 

  サンチャン、偉いね!


ショーチャン、ミキチャン

 

  上野のパンダが赤ちゃんを産んだ!と、巷では大騒ぎだけれど、

 

  我が家のキンカチョウ夫妻にも、また卵が・・・。

 

 

  先日2週間の抱卵からお疲れだろうと、壺巣を取ったばっかり。

 

  昨夜寝る前に床に生み落としていた。

 

 

  「育てる気があるのなら、また壺巣を買ってくるけれど、どうする?」

 

 

  なんだか夫婦で卵サッカーしているからその気はない見たいだけど。

 

 

  代々我が家の鳥は天体の名前がついている。

 

  順番から行くと、ジュピターとサターンだけど、

 

  こんなに小さな体で、大宇宙を背負うのは気の毒・・・。

 

  ということで、

 

  自ら「ミキティー、ミキティー」と鳴いているので、

 

  メスはミキティー、オスはショウジ。ミキチャンとショウチャンに決まり。

 

 

  仲良しはいいけれど、卵産みすぎだからね!

 

  


キンカチョウ夫婦

 

  今日、キンカチョウの壺巣を取りました。

 

 

  中には2個の小さな小さな卵がありました。

 

  ごめんね、せっかくだけど、またの機会にネ!

 

 

 


| 1/7PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR