キンカチョウ夫婦その後

 

 

  夫婦が卵を抱いて今日で6日目。

 

  

  なるべく刺激を与えないほうがいいかなぁと思い、

 

  段ボールで囲ってそーと、そーと。

 

  気が付かれないように覗くと、目が合ってにらまれたり。

 

  「すみません。悪い奴じゃございません。」と、すごすご退散。

 

 

  今日、国分寺に行ったついでに小鳥やさん「ピッコリアニマーリ」に行ってきた。

 

  「何か飼ってますか?」と店主さんに尋ねられ、

 

  「オカメとセキセイとクリーム文鳥2羽とキンカチョウ2羽です。」

 

  自分の答えにびっくり!  短期間に子だくさんになっていた。

 

 

  「キンカチョウお迎えしたらすぐに卵産んでどうしたらいいか?」と質問してみたら、

 

  「なかなか孵るのは難しいです。ましてやペットショップにいた子たちでは・・・。」

 

  そりゃソーダ。覗かれて落ち着いていられなかっただろう。

 

  「まぁ、だめでも自然界の事なので仕方ないです。3週間たったら壺巣をとってください。」

 

 

  そうだね、あんまり長いと夫婦で疲れちゃうね。

 

  あと2週間、とりあえず、頑張ってみる?

 

  


錦華鳥卵発見!


 

  ご夫妻をお迎えして4日目の昨日の事。

 

  壺巣の中を覗いてみたら、白い物を発見!

 

  まさかまさか。もう、お産みになったのか?

 

 

  そういえば、昨日一生懸命床材にしていた干し草を巣の中に運び入れていたっけ。

 

 

  安住の地を得て、安心して産んじゃったのかなぁ。

 

  なるべく刺激のないように段ボールで鳥かごをかこって、

 

  家にあったシュロを入れておいた。

 

 

  せっかくお迎えしたのに、全然見られないじゃありませんか?

 

  まぁいいっか!

 

  無事に雛が孵ることを祈りつつ・・・。

 

  文字通りご夫妻の「安住の地」になり、子育てができますように・・・。


ニコちゃん御帰館

 

  今日無事にニコちゃんがおうちに帰りました。

 

 

  昨日あたりからやっと、サンチャンとの距離も近くなって、

 

  お互いに、意識しだしたみたい。

 

 

  今度来る時まで、サンチャンの事忘れないでね!


| 1/5PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR