梅シロップ

 

 

  昨年漬けた梅シロップ。

 

  一点の濁りもない琥珀の深い色。

 

 

  漬け込む際の雑菌がなかったこと、保存状態が良かったこと。

 

 

  さすがに梅はしわしわだけれど、味見をしたら芳醇な味。

 

  よーし今年もこれじゃ! 合格じゃ!

 

 

  梅ゆずソーダ、始めました!

 

  疲れた体に是非どうぞ!

 

 

  ¥400−


看板

 

  おっかしいなぁ?こんなにいいお天気なのにお客様が全然来ない・・・・。

 

  このままだと飢え死にしそうなくらいの赤字経営に、とうとう看板を作った。

 

 

  昨年末に塗装工事をした際、古い看板を取ってしまった。

 

  作り直そうと思い続けてはや4か月。

 

  とうとう重い腰を上げ、今日くりぬき完成。

 

  あとは塗装して取り付ければ終わり。

 

 

  な〜んだ、作り始めればこんなに楽しいのに、早くやればよかった。

 

 

  

 

 

 


外仕事びより

  急にいい気候になり、外での仕事が楽しい楽しい。

 

 

  Tree Worksさんにお願いしていた造園工事も少し前に終わり、

 

  ホームセンターめぐりをし、植物を物色しまくり中。

 

  どこに何を植えるか、考えただけでもわくわく。

 

 

  今日はショップをやりながら、駐車場工事ででた材木を丸鋸で切って

 

  ゴミに出しやすい形に縛った。

 

 

  「ううぃ――ん」

 

  外で響く丸鋸の音は、ご近所迷惑かもしれないけれど、気持ちいい。

 

  なんだか大工さんになったようで。

 

 

  あーあ。私も40年若かったら、大工さんに弟子入りしたのになぁ。

 

  なりたかったなぁ〜。

 

  


羽衣セキセイちゃん

  昨日ショップにお越しの女性カメラマンさん。

 

  「なんだか気持ちが沈んで・・・。家に帰ってもだれとも話さないし。」

 

 

  おひとり暮らしで、なおかつデリケートな更年期。

 

  「家族と暮らしていても、鳥たちしか相手にしてくれないのよ。」…と私。

 

 

  「うちの前を北へまっすぐ行くと小鳥やさんがあるんだけれど、

 

  帰りに寄ってのぞいてみたら?もし買ったなら鳥かご差し上げますよ。」

 

  冗談半分に小鳥やサンへ誘導してみた。1時間ほどしたら電話があり、

 

  「なんだか私には天使に見えた子がいたので、連れ帰りました。」

 

  「ほえー、本当に買ってきちゃったんですか?」

 

 

  鳥かごを取りにまた戻ってこられ、新人ちゃんとご対面!

 

  なるほど背中に天使の羽が生えていて、頭には輪っかがある。

 

  梵天羽衣インコだ!

 

 

  大荷物になったカメラマンさんの帰途に就く足取りは、

 

  とっても軽やか!

 

  

  「よかった! 天使ちゃん、よろしくお願いしますね!」

 


占星術受けませんか?

 

  来る4月24日月曜日、ショップがお休みの日に

 

  大好評、「はるな薫先生の占星術」を開催します。

 

 

  10時からですが、そこは埋まっていますので、

 

  13時からと15時からが開いています。

 

 

  ご希望の方がいらしたら、是非ご連絡ください。

 

  2時間  8500円

 

 

  


鳥たちの関係性

 

 

 我が家の小鳥たち。

 

 同時に放鳥すると、大変なことになる。

 

 

 セキセイはオカメを追いかけて、オカメはパニックを起こし、

 

 文鳥たちはオカメが飛来するとびっくりして逃げてしまう。

 

 その文鳥たちはセキセイに興味深々であとを追っかける。

 

 

 つまり三角関係。

 

 放鳥も時間差で別々に。

 

 

 もめないで穏やかに過ごしてもらうには仕方ないです・・・。

 

+


| 1/456PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR