梅干しいつ?

 

  最近おひさまが隠れっぱなしで・・・。

 

  

  6月に漬けた梅を干して、梅干しに変身させなくてはいけないのに、

 

  ここのところ晴れがない。

 

  「3日続けて晴れの保証がないと干せないのよ。」

 

  そんな母の言葉を思い出すけれど、

 

  毎年、すんなり干せていた。

 

 

  7月にぴーかんの日があったけど、8月でいいや、と先延ばししてきた。

 

  まさかこんなに太陽がいなくなるとは・・・。

 

  しかもさむいではないかい?

 

 

  ジプロックのなかで梅酢に漬かりながら出番を待つ梅たち!

 

  もうしばらく、待ってくれたまえ!


トマトのピクルス

 

  台風が来るというので、慌ててミニ農園のトマトを摘み取りました。

 

  「わー、こんなにたくさん! そうだ、ピクルスにしよう!」

 

  ・・・と湯むきしたトマトのアイコをピクルス酢をつくり漬け込みました。

 

 

  湯むきは面倒だけど、簡単にできてしかもおいしーい。

 

  冷蔵庫に常備すれば、食欲のない暑い時もさっぱりいただけます。

 

  赤い色もかわいい形もちょっと楽しい「トマトのピクルス」。

 

  この夏のマイブームになりそう!

 

 


3色兄弟名前決定

 

  「グー、チョキ、パー」にしよう!

 

  グレーはグーチャン、シナモンはチョキチャン、白はパコチャン。

 

  天体で統一していたのは、どうした?

 

  まあいっか!。じゃんけん兄弟で決まりです。

 

 

  チョキチャンはとっくに一人でご飯を食べているのに、

 

  ほかの2羽は、いまだに激しく私からご飯を欲しがる。

 

  なるべく目を合わせないようにしているけれど、

 

  彼らの圧力にはつい負けてしまう。

 

  グーちゃんはおおきいからだのくせに、まったくの甘えん坊で笑える。

 

  そのグーチャンに男子の兆候の羽が生え始めた。

 

  胸のうろこ模様とわき腹の茶色い羽毛。わー、男の子決定!

 

  あとの子たちも男の子でありますように・・・。

 

  できれば3羽一緒に住まわせたいな。だって、とっても仲良し。

 

  分けるのはかわいそうで。

 

 

  先日、彼らの母がまた卵を2つ産みました。

 

  それは処分させていただきましたが、なんだかひとところに巣を作っている感じ。

 

  けなげな彼らが気の毒で、また壺巣を買って入れたところ、

 

  現在新卵が3つ! まだ温める気配はないけれど、どうなりますか?

 

 

  それにしてもずいぶん切り替えがはやいなぁ。

 

  もう少し休めばいいのにね!

 

 

  


手術

 

  左ほほにできた腫瘍。良性といえども初めからとってもらう予定。

 

  ついに摘出手術をしてきました。

 

 

  手術といえどもたかが7,8ミリのものをとるだけなのでちょちょいのチョイだと思っていた。

 

 

  ネームバンドを手首につけられてから、いやな予感がした。

 

  「すずきさーん、それでは行きましょう。」「どこでしょう?」

 

  2階の広ーい手術フロアに連れていかれ、

 

  「ショーツ以外ぜんぶ脱いで手術着をつけてください。頭にはキャップをつけて。」

 

  ほー。その手術着がまた超ミニで、たすけてーって感じでして。

 

  ベッドに横たわると頭には無影灯。お医者さんのほかにスタッフ2名。

 

  心電図をつけられ血圧ベルトをまかれ、指には酸素を図る機械。

 

  

  「イボなのに、こんなに本格的?」

 

  「すずきさーん、心拍数が上がっています。緊張していますか?」

 

  あったりまえさ!このシチュエーションに心臓バクバクさ!

 

  「はい。ビビりなもので、すみません。」

 

  謝ることもなかったのに、俎板の鯉は低姿勢。

 

 

  「では、始めます。」

 

  いざ始まると鯉も落ち着きを取り戻し、余裕が出てきた。

 

  麻酔から10分くらいだろうか。

 

  癒しの音楽が流れる中で、無事終了。

 

 

  あー。びっくりした。イボをとるのも楽じゃなかったけど、

 

  この大げさなばんそうこうの下は、きっとさっぱり!

 

  

 

  

  

 


3色兄弟一人餌

 

  

  一日4回になった挿し餌。

 

  それが大騒ぎで・・・。

 

 

  以前は手の上で3羽並んで口を開けてご飯を欲しがるという風景でしたが、

 

  今は飛び回りながら、動き回りながらのお祭り騒ぎ。

 

 

  だいぶ一人餌が進み、そんなに私からは、ごはんを欲しがりません。

 

  特にシナモンチャンは1回口を開けるぐらいで、挿し餌中は肩にとまっています。

 

 

  白チャンは幼いのでいいとして、一番大きなグレーチャンはまだまだ甘えん坊で、

 

  餌をねだりまくりです。それももうすぐ卒業でしょうか?

 

 

  飛行距離もすごく伸びて、自由に飛びまくっています。

 

  ただ、まだ着地がへたくそで、壁に激突して下に落ちることもしばしば。

 

  見失ったらたいへん!とはらはらドキドキ。

 

 

  3色兄弟に振り回されています。

 

 


3色兄弟

 

  おなかがすくと、私の顔を見て「ピーピー」とアピールするようになりました。

 

  顔や肩をめがけて飛んできます。

 

  どうやら顔を覚えてくれたようで、うれしい限りです。

 

 

  今日もご飯を上げた後、手の中でみんな寝てしまいました。

 

  こうなると私も動けなくなってしまいます。

 

 

  最近ではたくさん食べていたご飯も、3分の1ぐらいで口を閉じてしまいます。

 

  一人餌に移行しつつあるのでしょう。

 

  ちょっと寂しいです。

 

 

  こうやって手の中で3羽揃って寝てくれるのもあとわずか・・・。

 

  複雑な親心・・・。  


| 1/485PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR