ハーバリウムワークショップ参加者募集

 

  最近ちまたで大流行の「ハーバリウム」。

 

  先日のセキマチマルシェでもあっという間に完売したらしいのですが、

 

  その「ハーバリウム」のワークショップを木元先生にお願いしました。

 

 

  ドライのお花や果物、木のみ、スパイスなどお好みに瓶の中にアレンジして

 

  専用のオイルを注ぐ・・・・。

 

  簡単そうだけど、オイルを入れるとみんな浮いてきてしまい形が崩れるので

 

  ちょっとしたコツがあるらしいのです。

 

  そんなコツを教わりながら、オリジナルの自分の世界を作ってみませんか?

 

 

  瓶もハーバリウム専用のものを使用し、オイルも最上級のグレードのものを

 

  お使いになってるので、透明感があり、仕上がりがとてもクリアです。

 

  

  材料費、講習料  大 2000円、 小 1500円  円錐形 1200円

 

  いくつでもおつくりになれますが事前にサイズと個数をお知らせください。

 

  所要時間 1時間30分

 

 

  日時  1月31日(水)10時〜 2名のみ

 

      2月も水曜日を中心に設定いたします。御希望日をおしらせください。

 

       

      なお、定員になり次第、締め切らせていただきます。

 

      


ドライフラワーリースワークショップ開催

 

  本日、リース教室が開催されました。

 

  昨年12月にご要望があり木元先生にお願いしてあったのが今日でした。

 

 

  バラ、スプレーバラ、ダリアを中心にアジサイをべーすにベースに

 

  たくさんの種類の花や実がちりばめられていて、とても華やかですが品のいいリースです。

 

  小さいコットンの白がとてもきいています。

 

 

  同じ花材ですが、ご参加いただいた3名の3つのリースは個性が出て、全くイメージが違います。

 

  毎度のことですが先生の見本よりもゴージャスに仕上ります。

 

 

  しばし我を忘れてお花と戯れてみませんか?

 

 

  次回 1月24日(水)に開催します。若干空きがありますので

 

  ご希望の方はご連絡ください。

 

  材料費、講習料 ¥4800−  所要時間2時間半ほど。

  


キウイジャムとレモンジャム

 

  縫わないがま口の「松吉」さんのご主人の御実家の静岡掛川市から

 

  無農薬キウイとレモンが先日届きました。

 

  箱を開けた途端、レモンのいい香りがしてしあわせな気分に。

 

 

  キウイもたくさんあって、ジャムに初挑戦!

 

  小粒ながらとっても色が濃くて、味も濃縮された感じ。

 

  御実家ではリンゴと一緒にジャムをおつくりになるそうだけど、

 

  私はこの濃い味をいかそうと、キウイのみで製作。

 

  弱火でコトコト、かきまぜながら2時間半ほど煮て、とろりジャムが完成しました。

 

  

  酸味が強く、濃い味がそのまま出て初挑戦大成功!

 

  種が口の中でぷちぷちはじけてたのしいし、おいしいし、うれしいし。

 

、 

  レモンも硬い皮をむき、袋をむき実を外す作業が泣くほど大変で

 

  途中でいつも投げ出したくなるけれど、

 

  それを超え、完成するとやっぱりおいしい。頑張った甲斐ありです。

 

 

  水もペクチンも1滴も加えていない素材のみのおいしさを御堪能ください。

 

 

  キウイジャム ¥400−   レモンジャム ¥450−

 

 

 

 

 

  

  

 

 


ショップ再開しました。

  あけましておめでとうございます。

 

 

  長ーいお休みをいただいておりましたが、今日からショップを始めました。

 

 

  お正月気分もまだ抜けずにいる怠け者の私ですが、

 

  いい加減気分を引き締めて、また皆様にお集まりいただけますよう、

 

  努力をしていく所存でございます。

 

 

  ホームページをリニューアルしたのを皮切りに、

 

  いろいろと変革の年にしたいと思っております。

 

 

  本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

               

 

  

 

  


ヨタカの鳥小屋

 

  鳥小屋に屋根が付きました。

 

 

  「天井からも木漏れ日のように光を入れたいので、木を格子状に組んでください。」

 

  とヨタカの事を最大限にお考えになっている。なんとお優しい・・・。

 

 

  ご要望にお応えし用途考えた末、縦と横の柵を別々に作り、それを組み合わせた。

 

  なんでもそうだけど、木工は正確に測って正確にカットしないと隙間が出来てしまう。

 

  それより私にとって難関なのは、算数。

 

  何センチおきに配置したら均等になるか?

 

  うーん、どんな計算式だったっけ?苦手です。

 

 

  あとは扉。酉年のうちに完成させるぞよ。

 

 

 

  

 

 


日光浴

 

   今日、公園を通ったら、陽だまりを求めてハトたちが日光浴。

 

   なるほどそこは南に面していて風も通らず、暖かい。

 

   みんなきちんと一列に並んで効率よく太陽を浴びている。

 

 

   「すごいね、誰に教えてもらったの? 私も入れてくれる?」

 

 


| 1/505PAGES | >>

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Selected entries

Categories

Archives

PR